FC2ブログ

国家公務員の給与明細

国家公務員Ⅱ種採用者の給料明細を画像で公開します。多寡はご自身で判断を。想像よりも…?受験生必見?

公務員の給料は高いか、アンケート結果

ずっとこのブログで表示しているアンケートです。



12月30日現在の結果を見てみましょう。

回答を4つに分けています。それぞれ投票割合は、

1 高い      62.0% 
2 普通      11.0%
3 低い      21.5%
4 何ともいえない 5.5%

でした。

やっぱり世論としては高い、と言う人が過半数のようです。

自由記述の意見を書き出してみましょう。数は少ないため全数です。

1 高い

・公務員は貰い過ぎ!公務員にボーナスは必要無い!

・うちの主人は死ぬほど働いてもこんな給料もらえません

・不祥事いっぱい 凶悪事件を解決できない 違法賭博パチンコを健全な娯楽と言い張る警察の給料は高すぎる 高額退職金を手にしたらパチンコ産業に天下り

・労働生産性を(価値考えたらメチャ高い、

・民間が寒々しいので…派遣ですw

・【埼玉】 県の四十代男性職員(主査級)に昨年度、七百四十万円の時間外手当が支給されたことがわかった。年収1400万円超

・人格は低いけどな。仕事は「弱い者(日本人)虐め」だと思っている。寄生害虫の言い掛かりにはヘコヘコしてお望みの手当てでも住宅でも提供。屑だよ。日本の恥部。

・命張ってる仕事ならともかく、デスクワークメインの役所は給与に見合う仕事をしてない。

・税金どぼろう。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \このどろろう達が!。↓自衛隊、海保は高くても良い←これは同感

・役場課長クラスで約一千万!リスクも無く退職金アリ!年金優遇!本人曰く暇を潰すのがどれだけ大変か?判るか!だそうです。ちなみに親戚!

・異常だ! 病気を理由に年に2~3日出勤するだけでも一人前に給料が出てるわ 現にズル教師の多くがこの手を使っている現実がある

・中小企業を除く、大企業の平均賃金を比較対象にしているので、実際の民間企業より優遇されているよ。

・本当は高くない。民間が激下がりしたうえ、失業、転職で更に悪化したのに、公務員はそれ程では無く、倒産による失業も無いから格差が発生しているだけ。

・公表されてるのは基本給のみ 実際に貰うのは各種手当てが付で倍額はあるマスコミに騙されてはいけない!

2 普通


・退職金が高すぎる

・年金受給をさっぴくと我慢できる範囲ですかねえ

・好況だった時の一般公務員は可哀想だった

・超勤入れてこれじゃねぇ。でも民間もそんなもんだよ。ボーナスまともに出るだけマシかもね。

・まだ少ない、もっと増やせ!

3 低い

・もっと民間の奴がしっかり働いて税金納めればいいのに

・なぜ叩かれるのだろう

・良い人材を集めるためには、もっと必要

・大企業なら、50は行くだろう。

・特殊な事例を引いての公務員全体の給与の工程を論じるのは違うと思う。 また、仕事の内容も所属により大きく異なり一概に判定することはできない。

・もっと貰ってると思ったわ。

4 何ともいえない

・自分も2種技官で一年目… 給料安す全国転勤… でも、数年前はもう少しまともだったんだなぁ…

・公務員もピンキリだし何をしてるのかによるねえ

・給料分働いているかどうかのチェックはすべき。

・昔は凄く安かった。今も高くはないが、何とも言えない

・民主党に支払われる政党助成金は、税金の無駄使いの象徴!事業仕分けで民主党分は返却しろ!

・だって働く人とそうでない人の差が激しすぎるもの、やはり人が多すぎると思う

・高いと思う人も居ればそうでない人もいる、つまり働かない公務員が目につくからダメなんだよ、首にしろ


とまあ、いろいろな意見がありました。


回答者の年齢別データも表示されます。現時点では20代~60代までが回答しており

20代 14.8%
30代 14.8%
40代 33.3%

50代 27.7%
60代 9.2%


といった回答割合でした。

先ほどの高低の割合や意見には何も驚くことはありませんでしたが、こっちは驚きました。
50代、60代は結構ネットを使いこなしているんですね…。てっきりこの手の投票、アンケートに回答するのは30代くらいまでのネット利用者かと思い込んでおりました。



ちなみにこの手の意見、一般国民が意見を申し出る機会はあるのかというのを調べてみましたが(あくまでネットだけですが)、いまいちはっきりわかりませんでした。

各省庁は意見を言う対象としては不適切と思います。そうすれば人事院か総務省?
ちなみに人事院はアンケートボックスがホームページにあり、簡単に意見を申し出ることができるようにはなっていました。

堂々と、『「ご意見・ご要望」については、回答を行わず業務の参考として整理させていただく場合があります。
とも書いてありますが…。


↓よろしければポチッと


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


就職・アルバイト ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:金融裏話 - ジャンル:ファイナンス

  1. 2012/12/30(日) 22:19:04|
  2. まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<閑話休題 人事院推薦図書 | ホーム | 平成23年源泉徴収票(採用6年目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumuinkyuuyo.blog.fc2.com/tb.php/114-d28972a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

にほんブログ村 資格ブログ 公務員系資格(公務員試験)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ

未分類 (1)
まとめ (31)
源泉徴収票 (11)
給与明細(賞与) (25)
給与明細(平成30年) (11)
給与明細(平成29年) (10)
給与明細(平成28年) (13)
給与明細(平成27年) (12)
給与明細(平成26年) (13)
給与明細(平成25年) (12)
給与明細(平成24年) (12)
給与明細(平成23年) (12)
給与明細(平成22年) (12)
給与明細(平成21年) (12)
給与明細(平成20年) (12)
給与明細(平成19年) (12)
給与明細(平成18年) (12)
通知 (24)
宿舎事情 (18)
閑話休題 (19)

プロフィール

おすっこ爆撃

Author:おすっこ爆撃
某省庁の地方出先機関の公務員であります。

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する